Top >  妊娠5ー7ヶ月の過ごし方 >  妊娠7ヶ月(24ー27週)のママ・パパへ

妊娠7ヶ月(24ー27週)のママ・パパへ

これまでの胎動に比べて、もっと強く胎動を感じて来ます


赤ちゃんはお腹で一回転したりととても元気にしています

蹴られ時に、お腹がモコっとする感じがします


パパにも胎動を感じてもらってみましょう(^^)

パパの声かけによって、赤ちゃんが反応してくれれば、

二人で感動を共感出来ると思いますよ!!


ママとパパが一緒に働きかけることは、

お腹の赤ちゃんへのいい胎教となりますので、

積極的に行ってみて下さい


ママはそろそろ、あお向けで寝ることが苦しく感じます

ホルモンの影響で骨盤の関節が緩んでしまうために

腰や股関節が痛く感じることがあるかもしれません


そして妊娠線も出てきてしまう人も多いようなので、

早めに予防しましょう


『この月のチェックポイント』


・切迫早産、早産に気をつけましょう

・妊婦体操をしましょう

・保育所を調べておきましょう


・ベビー用品の準備をしましょう

このサイトは、出産準備品からベビー用品を選ぶ際にとても参考になりました

→ 出産準備品リストアップ│費用もチェック!


・出産費用の準備をしましょう


もし、出産費用がすぐに用意出来ない時は、こんな方法で回避しましょう

一番、考えられるのは出産育児一時金です

出産後、役所に申請すれば、出産2ヶ月後に振り込まれます


ただ、出産費用は先に払わなくてはいけんません。。。

順番が逆なんですね 


そういう時は、出産育児一時金が貰える2ヶ月の間、『つなぎ資金』を用意するといいですよ


ココで言う、『つなぎ資金』は親御さんから借りてもいいのですが、

ほとんどのご家庭では、恥ずかしくて

到底そんなことは言えないと思います。。。(^^;)


これから子供が出来るのに、親に心配掛けるわけにも行きませんので。


そこで、便利に使えるのがフリーローンです


今は、ネットからのお申し込みだけで、しかもご指定の

口座に振り込んでくれるローンになっています


代表的なところは、プロミスなどのローンですね

こちらは、返済がコンビニで出来ます。とても便利です


ちょっと昔なら、こういった消費者金融系は

敬遠されていましたが、グレーゾーン金利の撤廃で支払い負担が軽減されました


しかも、出資会社は大きな都市銀行が多いです

安心して利用できる環境になりました


実際の返済シュミレーションなどは

オフィシャルサイト:プロミスをご覧くださいね


30日間無利息キャンペーンなどあって、トータルで考えてもいろいろお得ですよ


このフリーローンで30万円を借りて、

約2ヶ月後、出産一時金で『一括返済』をします

これで『つなぎ資金計画』は完了です


もし今、資金的に厳しい状況であれば

この『つなぎ資金計画』を是非利用してください


『この月のパパへ』


Hの回数が減ってきてしまいますが、

それでもパパはしたい気持ちは十分あると思います


でもお腹の大きくなったママをいたわってあげて下さい

夫婦のスキンシップは、他にもたくさんあると思います


パパのママへのいたわる気持ちが、

ママを心強くしてくれると思いますので、パパも頑張って下さいね

ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【妊娠3ヶ月目の方が多くの人が見ている人気ページです】


ひどいつわりにお悩みで、対策をお探しの方はこちら

出産費用などの出費をご心配されている方はこちら





         

妊娠5ー7ヶ月の過ごし方

つわりが終わって食欲が出てくる時期のお話です。

体を使って、体重増加に着目してみました。
参考にしてみて下さい。

関連エントリー


妊娠5ヶ月(16ー19週)のママ・パパへ
妊娠6ヶ月(20ー23週)のママ・パパへ
妊娠7ヶ月(24ー27週)のママ・パパへ









Yahoo!ブックマークに登録