Top >  妊娠後期に知っておくべきこと >  お産の始まるサインを覚えておこう

お産の始まるサインを覚えておこう

●おしるし


お産が近づくと、軽い子宮収縮を起こすことで、

少量の出血が起こることがあります

これが「おしるし」です


量や色は個人差がありますので、心配はありません

おしるしのあるタイミングも個人差があります


おしるしがきてから、1週間後に陣痛が来る人もいれば、

すぐに陣痛が来る人もいて、様々です


念のために、病院に連絡してみましょう


●陣痛


不規則なお腹の張りが続くことを、前駆陣痛と言います。

陣痛の予行練習みたいなものです


10分間隔で、規則的な陣痛が来たら、

本格的な陣痛が始まったといってもいいでしょう


息を鼻から吸って、口からはき呼吸を整えましょう

まずは、慌てずにリラックスして病院に連絡して下さい


●破水


陣痛の前に破水してしまうことを、前期破水といいます

臨月に破水することは、異常ではありません

破水が刺激となって、陣痛がくることが多いです


破水したからといって、シャワーで流したりしないで下さい

細菌に感染してしまう場合がありますので、注意して下さい


大きめのナプキンを当てて、病院に連絡してすぐに行きましょう

ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【妊娠3ヶ月目の方が多くの人が見ている人気ページです】


ひどいつわりにお悩みで、対策をお探しの方はこちら

出産費用などの出費をご心配されている方はこちら





         

妊娠後期に知っておくべきこと

リラックスして出産の日まで過ごしたい時期ですね。
妊娠後期にありがちな症状などをまとめてみました。
参考にしてみてください。

関連エントリー


マイナートラブルの改善方法
さかごが心配なママへ
胎盤と羊水のトラブル
留守の間の準備をしよう
お産の始まるサインを覚えておこう